2017年10月17日火曜日

光陰矢の如し。知財の仕事は期限を睨んだ業務がほとんどですので、月日の経つのも速く感じてしまいますね。考えてみますと・・・来年で弁理士登録から20年を迎えます。最初に入った事務所の先生方、特に所長のY先生の御恩は決して忘れません。無資格で知財未経験の私を採用してくださり、本当にありがとうございました。最近、共通の趣味のゴルフを一緒にさせていただく機会があり、改めて感謝の思いでいっぱいです。また、独立した際にパートナーだったA先生にも深く感謝しております。A先生は私の弁理士試験の恩師でもありました。A先生の後押しがなければ、現事務所もなかったと思います。独立してから数年は、土日もなく働き、旅行先でも明細書を書いていましたし、営業もよくしました。この間に、多様な知財業務を経験させていただいたことが、今につながっていると思います。クライアントの皆様にも深く感謝申し上げます。